2014年03月20日

長い長い夢3☆

26年L&S18 310.jpg

今年のクラフトドックショーは3月5日〜9日の4日間

場所はバーミンガム・・NEC「ナショナル・エキシビション・センター」で

開催されました



ドックショーってね・・まずは犬種別で行われますが・・

一つ一つの犬種が目的別に分かれています。。

例えば・・ゴルはガンドックグループ。。

鉄砲でパーンと打たれた鳥などを回収するために発達した犬種。。

これがアメリカだとスポーティンググループになるらしい。。


26年L&S18 205.jpg
お友達のところのミミちゃんに似てたの
可愛い


それから・・犬種トップがグループ同士で集まって・・

戦って・・

上に上がっていくわけで。。



クラフトって・・見当もつかないけれど・・

全部で多分20000頭超えると思うのですが・・

その中の頂点に立つ子に興味もかわこうというもの。。


26年L&S18 046.jpg
なんだかまちゅににてる・・と
思ったりして。。



我が愛すべき・・ゴルゴルは・・

9日の日曜日に開催された

まずはカタログ購入

このカタログ・・出陳されてる子の情報が全部詰まってるから・・

とても助かるのだけど・・

その日の分は当日にしか売ってないので・・

事前にチェックが全然出来ない。。

おまけに・・日本と書き方がまったく違っていたから・・

目を通しても・・すぐには分からなかった

お陰様で・・クラスもわからず・・写真もグダグダ
(黒板にクラス書いてあるのだけど達筆過ぎてロンドン在住の友達も読めない(・∀・)

誰が誰なのか・・全くわからない(ノ_<。)


26年L&S18 081.jpg
ひとクラスの出陳数が多いので・・
半数がリングの近くでお休み状態(笑)



全部で598頭の出陳が有り

オスメス各13クラスがあり

同じ子がダブルでエントリーしてる場合もあるので

延べ数は合計669頭に登る(@_@;)


26年L&S18 123.jpg

リングに並ぶ子達は・・

どの子が上がっても構わないように見える優秀な子ばかりで・・

若干・・四肢の動きに問題があったりするものの・・

さすが・・クラフトと思われる。。


26年L&S18 263.jpg
応援していた子
クラスの一席は取れたけど・・
上のクラスでトップになれなかった



イングリッシュゴルだって・・コートの色は・・

アメリカンと変わらない巾を持つのだけれど・・

実際はやっぱり薄いゴールドやクリームや白が多い
(ディスプレイチームのおじさんは・・この白を「ブロンズ」と表現した)


26年L&S18 221.jpg

このゴルちゃんたち・・

リングで控えてる間中・・ニコニコ笑ってしっぽをパタパタ

ほんとに・・あたしもうメロメロよ

可愛いたらないわ(笑)。。


26年L&S18 398.jpg
一番左の子が
女の子の中のトップになった




最後に男の子のトップと女の子のトップが・・

競って・・勝った子が

グループ戦に挑むんだけど・・

今年は勝ったのは・・

男の子

この子も・・あちこちの国のチャンピオンタイトルを持っています。。

26年L&S18 438.jpg



さて・・



日本のドックショーは多分アメリカン的だと思います。。

最近・・てんで接してないので・・分かりませんが・・

この出陳されてるゴル達のハンドラーが・・

アメリカとイギリスでは少し違います

たぶん・・ショー用にカットもされていますが

そのやり方も違うように見えます。。

26年L&S18 065.jpg
アメリカンタイプ.jpg
ウエストミンスタードックショーでトップの子

いや〜〜〜違いが面白かったので

写真を並べてみました。。



いや〜〜〜ホントに楽しい

ドックショーなのだけど・・

なんとなくオーナーハンドラーが多いのではと

思う

あんまりピリピリしてなくって・・

クラストップになると泣き出すハンドラーもあったりして・・

U^ェ^Uたちの穏やかさそのままにオーナーもそんな感じを受けた


あ〜〜〜〜また行きたいな〜〜。。





posted by マイマ at 22:42 | 長崎 ☁ | Comment(10) | U^ェ^U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

長い長い夢2☆

26年londn2 024.jpg
イギリス風家屋
こんな建物を見ると・・ここに来たな〜〜
と思う



初めて行った国外は・・ここ

それから・・ロンドンファン。。

なぜなら・・英語のできないあたしでも・・単語をつなぎ合わせて

一人散策ができるのが大きな理由

パリもスペインも・・てんでわからないから。。


26年londn2 050.jpg
26年londn2 076.jpg
ハムスッテッドパーク


イギリスには山がない。。

丘があり・・点在する大きなパークはとても多く

そのほとんどは・・大金持ちさんの昔住んだお家と庭

26年london 019.jpg
その一部に立つケンウッドハウス


たくさんの絵画が見学できるようになってましたので

見てきました


26年londn2 105.jpg



ハムステッドに来た理由は・・

ブログを通じてお友達になったばくさんとブロッサムちゃんに会いに来たのです

あまり違わない時期にお互い愛犬を亡くしてしまい

そのあとに出会ったブロッサムちゃん・・

我が家の場合はまつりですが・・

26年london 093.jpg
通称ぶぅちゃん。。
セラピードックとして活躍してるいい子です



この子に会いに来たのです。。

そして・・

ばくさんと記事用.jpg
左から姉・・ばくさん・・あたし

こんな風に会えるといいなとは思っていたのですが

ついに実現しましたね。。


ばくさんと・・ぶぅちゃんと

ジャックラッセルテリアのピップくんと

ばく家の近くの公園も散歩

26年london 096.jpg
12歳のピップ君・・それでもとっても元気で
さすがジャックラッセルと思える子ですよ


26年london 102.jpg

よくばくさんのブログで出会うサリーちゃんとも会いました。。

26年london 121.jpg
こんな広い公園を毎日走り回っている二人
羨ましいですね



ばくさんは・・散歩の時にゴム長靴を履いています


雨と霧が多いロンドン

また散歩がフィールドが多いため・・長靴は散歩の必須アイテム


このフィールドを歩いて見たら確かに長靴がいる

って・・痛感したのです。。

ズブズブ緑の中に靴が沈む・・。ズルズル泥がいっぱい(笑)。

クラフトで長靴が売ってあったのを妙に納得したのでした



26年london 104.jpg

ぶぅちゃんは・・どんなに寒くっても入水を

忘れないレトリバーなのでした(笑)







posted by マイマ at 21:53 | 長崎 ☁ | Comment(4) | U^ェ^U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

長い長い夢☆

26年londn2 189.jpg


あたしがU^ェ^Uを飼い始めたのは・・小学生の時。。

そして・・

ダックスフンドと出会い・・

U^ェ^Uの世界に足を入れる(??)

その頃から・・

世界三大ドックショー・・

ウエストミンスター(アメリカ)
クラフト(イギリス)
FCIワールドドックショー

に行ってみたかった。。

今いるゴルたちイギリス系。。
そんじゃーやっぱりクラフトでしょう。。


26年L&S18 203.jpg
見慣れたお顔のイギリスゴル・・
めちゃんこ可愛い


長い長い夢を叶えに・・イギリス観光は今回はパスで

バーミンガムに滞在して・・

ゴルゴル三昧・・U^ェ^Uコ三昧に明け暮れました。。


26年L&S18 202.jpg
その子は・・日本語で「お休み」って書いた
マットに寝てた
本犬は気がついていなかったでしょうが親日家だった(笑)



当然ドックショーですから・・

まあ・・優劣が付けられるシビアな世界ではあるのですが・・

つい追っかけをしてしまったのは・・

南ゴールデンレトリバーのディスプレイチームの演技

絶対可愛いから・・

ご覧下さいな。。


26年london 167.jpg
26年london 157.jpg


26年london 188.jpg
このチームの1頭。。
すごく可愛いの











ここも長年の夢だった。。

26年スペイン 384.jpg
サグラダファミリア
いつまでもいつまでもいつまでも
建設中


も行ってきました。。


少しづつね。。








フラットコーテッドリトリバー
1歳半の男の子
里親募集しています。。







posted by マイマ at 01:22 | 長崎 ☀ | Comment(12) | U^ェ^U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。